×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

関係者の努力と、バイオテクノロジーのおかげで、他の製品を全く寄せ付けない栄養満点のかいわれ大根に成長しました。

これが宮内庁の目に止まったということです。
しかし、バブル崩壊後の波がジワジワと農場を圧迫していきます。
消費者の気持ちは「より良いもの」から「より安いものへ」に変わりその急激な変化に対応し切れなった農場は1994年、閉鎖に追い込まれました。

「その廃墟に歴史アリ」
現在でも山中に残るこの農場は、開設当時の温暖な気候と澄んだ大気に今も囲まれている。
TOP